隣家雑草トラブルと空地の雑草は役所へお任せで!?おすすめ3選!

スポンサードリンク




毎年春になると、ぽかぽかとした陽気に合わせて色々な生き物が活動を始めます。

そして、雑草も元気に育ち始めます。

自分の家の雑草は取り除くことができるけれども、隣の家の雑草が侵入してきて

イライラする…!ということはありませんか?

今回は、隣の家との雑草に関わるトラブルを解決する方法を調べてみました。

是非参考にしてください。

スポンサードリンク



隣家の雑草は役所にお任せで!?役所の指導ですべて解決!?

 イライラする隣の家との雑草に関するトラブルですが、実は役所が対応してくれる

こともあるということをご存知でしたか?

雑草が多いと蚊などの虫も増えてしまい、本当にイライラしますよね。

柔らかく、お隣に雑草を刈って欲しいと頼んで実行してもらうのが

一番ですが、うまくいかない場合もあります。

その場合は役所に相談してみましょう。

ですが、役所ができることにも限界があり、役所からの指導でも強制的に

雑草を刈ってもらうということはできません。

役所ができることは、近所の方から苦情が出ているので雑草を刈るように、

という助言だけです。

郵送や電話で雑草に関する苦情が寄せられている家に、助言指導

してくれます。

役所は、空き家や空き地の雑草に関する苦情にも対応してくれます。

空き家や空き地が隣にあって、そこの雑草に困っているという場合でも、

近所の方が空き家、空地の所有者の連絡先を知らないということは

多くありますよね。

役所は土地の所有者の住所や連絡先を、きちんと把握しています。

スポンサードリンク

空き家や空き地の雑草で困っている場合でも、役所に

相談してみてください。

隣家の雑草対策!もう害虫でイライラしないおすすめ3選!

ここからは、隣の家の雑草対策を紹介していきます。

①我慢する

解決策にはならないですが、隣の家の雑草問題に関しては我慢する!

という方が多いということが分かりました。

戸建ての方なら簡単に引っ越しすることができないため、

その土地で暮らしていくためには近所との付き合いもとても大切になります。

雑草のトラブルは我慢して、トラブルを起こさないようにすること

が近所のトラブルを防ぐ方法だと考えている方も多いようです。

でも、これでは解決になりませんよね!?

②柔らかく伝える

隣の家とある程度の関係を築けている場合は、柔らかく伝えてみるのも

一つの方法です。

どうしても雑草が気になる場合は、コミュニケーションの一環として、

一緒に雑草を刈るのも良いかもしれません。

やはり、一番おすすめなのは…

③役所に相談する

我慢するのも、柔らかく伝えることもできない!という場合には、

役所に相談するのが一番良いでしょう。

助言指導しかできないとはいえ、一度近所の方から苦情が寄せられている

と言われれば対応する方も多いです。

しかし、苦情を入れたのが自分だと分かってしまうと後の関係に響く

可能性があるという点には注意が必要になります。

まとめ

 

いかがでしたか?

近所の雑草が気になる場合、どうしても我慢できない!という場合以外は

我慢する方が良いという答えも多くありました。

しかし、どうしても我慢ができない場合は、役所に助言指導を頼むのが良いようです。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。