縮毛矯正どれくらいもつ?費用対効果はどうなの?持ちを良くするコツは

スポンサードリンク




毎朝髪の毛がまとまらなくてストレス…

といった人におすすめな縮毛矯正。

さらさらなストレートヘア、憧れますよね。

とはいえ縮毛矯正に頻繁に通う時間も無いし…

そもそも縮毛矯正は一体どれくらいもつのでしょうか?

一般的にはミディアムヘアで3~4ヶ月前後、ロングヘアだと6ヶ月前後はもつと

されています。

ロングの方が髪の毛の重みでまっすぐになりやすく、ミディアムよりもつんですね。

どっちにせよ短くても3ヶ月くらいは持ってくれるので、普段の美容院に通う頻度と

あまり変わらない人も多いのではないでしょうか?

試しに一度してみる価値アリですね。

ちなみに費用は店によってもばらばらですが、安ければ安い分だけの理由があります。

店によって安いのはサービス精神旺盛ってわけじゃなかったんですね…。

たとえば、安い美容院はその分お客さんの回転数を上げなければいけません。

そのため、あまり時間をかけずテキパキと作業を終えます。

もちろん仕事なのでそれなりには仕上げてくれますが、決して細心の注意を払って

丁寧にとは言いきれません。

その分縮毛効果が早く切れて、髪の毛がまたうねりだす可能性があります。

他にも薬剤や美容師の技術料、さらに店の立地場所などによっても価格設定は様々。

心配なようであれば、カット込みで1万~2万円くらいの費用を基準にすると良いでしょう。

逆にもっと高額な美容室もあります。

もちろん効果は抜群ですが、それを3~6ヶ月に1度続けられるかというと…

ちょっと疑問ですよね。

お財布や家計と相談しながら費用を選びましょう。

スポンサードリンク



縮毛矯正の持ちをよくする方法はある?

せっかくかけら縮毛矯正、どうせなら長持ちして欲しいですよね。

なるべく長持ちしてもらうためにも、以下の方法を取り入れてみましょう!

縮毛矯正の持ちをよくするコツ

①縮毛矯正初日はシャンプーを控える

縮毛矯正をした日にシャンプーをしてしまうと、せっかく矯正で使用された薬剤が

流れてしまう可能性が高いです。

しっかり薬剤を浸透させるためにも、一日はシャンプーを我慢しましょう。

シャンプー解禁の目安は24時間後以降です。

②シャンプー時は髪をごしごし洗わない

矯正後の髪は傷みやすくなっています。

スポンサードリンク

そのため髪同士をこするように乱雑に洗うと、傷んだ髪はまたうねりが出てきて

しまいます。

しっかりと泡だてたシャンプー剤で優しく洗いましょう。

③髪はきちんと乾かす

髪が乾燥して傷みやすいのは、実は髪が濡れているときです。

シャンプー後は放置せず、お風呂からあがったらすぐに乾かすようにしましょう。

夏場お風呂上がりにすぐドライヤーは拷問ものですが…

縮毛矯正を持続させたいのなら頑張りましょう!

いずれにしても、髪のダメージを最小限に抑えることが大切です。

縮毛矯正で失敗チリチリになった時の対処法!?切る以外ないの?

憧れのストレートヘア!

と思いきや、炎でも燃えうつったの?と言われかねないようなチリチリヘアになっちゃった…

これは明らかに失敗です。

考えられるのは、アイロンの技術に問題があって、髪の毛の表面が焼けてしまった…

失敗要因は他にもあると思いますが、髪の毛のダメージが大きかったことに原因があります。

とはいえ過ぎ去ったことよりこれからのこと!

このチリチリどうすればいいの?!

こうなってしまうと、放っておいて戻るものではありません。

なので荒療治にはなるかもしれませんがカットのみ!

これが先決で一番手っ取り早いです。

切ってしまうのは嫌だ!と思う人は、特殊な薬剤を使用して、大きなダメージを

補正することができます。

これは美容師さんに相談してゆだねた方が安心です。

しかし、あくまでダメージ補正。

完璧に治るわけではありません。

さらに言うと、100%どうにかなるわけでもなく、更なるダメージによって

ヂリッヂリになってしまう可能性すらあります。

こういったリスクを考えると、思いきってチリチリの箇所を切ってしまった方が

良いでしょう。

いっそのことイメージチェンジも兼ねてカットしてみると、意外と短いのも似合う

自分に気付くかもしれませんよ。

まとめ

今回の内容をまとめると以下のようになります。

・縮毛矯正は短くても3ヶ月前後はもつ

・縮毛費用は自分のお財布や施術の質を考えて

・縮毛矯正を持たせるには髪のダメージを軽減する

・チリチリになったら切るのが一番!

湿気などでまとまりにくい髪には縮毛矯正が手軽ですが、髪にダメ―ジを与えると

いうリスクも考えておかなければなりません。

ですが、髪の毛に関して無頓着だった人の中でも、縮毛矯正を期にヘアケアを

重要視できるようになる人が結構いるようです。

日頃のヘアケアをしっかりおこなえば、縮毛矯正はとても良い味方になってくれますよ。

髪のうねりやばらつきで悩んでいる人は、機会があればぜひ一度試してみてくださいね。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。