目力を弱くする方法?キツイとか怖いはもう嫌!優しい印象のモテ女子に

スポンサードリンク




ドラマ「未解決の女」で波瑠が目力と呼ばれていましたね。

ぼーっとしている時でも何考えてんだ!なんて言われたり。

今回のテーマは「目力」です。

周囲から、キツイとか怖いとか思われたくない女性へメイクのアドバイスをします♪

実は、目力は弱くなることもあるんですよ。

目力が弱くなった時に、考えられる原因や理由についてもまとめました。

スポンサードリンク



目力を弱くするメイク!?ナチュラルで優しい印象でモテ女子に!

目力がない私から見たら、目力のある女性は憧れです…

でも目力のある女性にも、悩みがあるようです。

キツイとか怖いとか思われたくない…

女優の栗山千明さんは目力が強いですよね。

眉やアイラインもブラックで、目力にさらに磨きがかかっています。

女優さんは、印象を強く残すためあえて目力を強調する人が多いと思います。

でも一般人だと、近寄りがたいオーラを出しすぎてしまいます…

目力の良さも活かしながら、ナチュラルで優しい印象に変身しましょう。

★メイクのポイント3選!

①眉の色を明るく

髪の毛よりも、眉の色を明るくする女性らしい柔らかい印象になります。

眉が黒くて形もハッキリだと、目力がかなり強調されてしまいます。

気が強そうなイメージを与えます。

②アイメイクはふんわりブラウン

眉の色と考え方は同じです。

黒のアイラインで太めにメイクすると、かなり気が強そうに見えてしまいます。

スポンサードリンク

③まつ毛をくるんと可愛く

目力が強い=目がぱっちりです。

まつ毛をカーラーで根元から立ち上げましょう。

マスカラを使う場合は、やはりブラウン系がおすすめです。

優しい雰囲気になりますよ。

目力が弱くなったと感じたら?考えられる原因と対策は?

30を過ぎたら、一重まぶたが二重まぶたになった!?

など30代になると目元に様々な変化が現れるようです。

何もしなくても自然に目力が弱くなることもあるんですよ。

その原因は紫外線や、加齢によるまぶたのたるみです。

まぶたがたるむと、目がまぶたに押されて細くなります。

目元の筋トレをして、パッチリ目を取り戻しましょう!

眼球の周りには、眼輪筋と呼ばれる筋肉がついています。

この部分を鍛えます。

こんな感じで眼輪筋を鍛えるグッズが通販で販売されています。

またはグッズを使わずに、毎日筋トレすることもできます。

簡単なのでやり方を紹介しますね。

★簡単な眼輪筋を鍛える方法

①正面を向いて目を5秒間ぎゅっと閉じます。

②正面を向いて目を全開にし5秒間静止する。

①→②を左右上下行います。

③顔は動かさず目だけで8の字を描きます。

5回したら逆方向に5回行います。

④まぶしい目つきで(=_=)10秒間静止します。

⑤まぶたの際を指で軽く引っ張ります。

簡単だし、疲れ目の解消にもなります。

まとめ

いかがでしたか?

目力が強くて悩んでいる人は、ブラウン眉とアイラインで優しい雰囲気に

仕上げましょう。

とはいえ、目力があるのはない私からしたら羨ましいかぎりです。

最後まで、お読みいただきありがとうございました。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。