エスカレーターの距離が近い?!気になる異性の心理状態とは!?

スポンサードリンク




エスカレーターに乗っていると、偶然後ろに気になるカレが・・・

「あれっ、一段空けてない!? 近すぎる! なんかドキドキしてきた・・・」

「このままエスカレーターが終わらなければいいのに・・・」 

こんな場合、カレの心理状態が非常に気になりますよね。

「もしかして、脈ありなの?」

気になるその疑問に答えていきたいと思います。

スポンサードリンク



エスカレーターで一段空けない?相手のパーソナルスペースとは?

気になるカレがすぐ真後ろに・・・

ドキドキが止まりません・・・

では、その時のカレは、どういう心理状態なのでしょうか?

ここでポイントになるのがパーソナルスペースです。

パーソナルスペースとは、簡単に言えば縄張りのようなもの。

その中に心を許していない人が入ると、ストレスを感じる距離のことです。

男性のパーソナルスペースは、前方に長く伸びる傾向があります。

なので前に立たれるのに抵抗があるんです。

女性のパーソナルスペースは、男性よりも狭いと言われています。

だから男性よりも女性の方が、他人を受け入れやすい傾向にあるんです。

エスカレーターで、一段も空けず真後ろにいるということは、

あなたに心を許しているのかもしれません!?

これは、期待しても良いものでしょうか?

スポンサードリンク

エスカレーターの距離近い!好意のある確率はどのくらい!?

さて、パーソナルスペースについてはお話ししましたが、

では、それが好意に結び付くのでしょうか?

結論としては、多少あなたに好意がある確率はありますが 

確実ではありません。 

理由としては、パーソナルスペースの範囲には、個人差があるからです。

結構近くまで来ても、大丈夫という人もいれば、

腕一本分の距離でも嫌がる人もいます。

しかも、エスカレーターのシチュエーションでは、男性の方から

近づいてきていますよね。

なので余計に判断しづらいです。

好意がある確率は20%といったところでしょう。

なので、「あれっ?一段空いてない・・・ もしかして脈あり?」

と思ったら後日、自分から彼に前方から近づいてみましょう。

勇気を出して、かなり近づいてくださいね。

それで彼が嫌がらなかったら、脈ありの確率は70%くらいまで

考えられます。

この場合は、アタックチャンスかもしれません!?

さり気なく、ランチにでも誘っちゃいましょう。

【こういう記事も読まれています】

エスカレーターのマナー!女性が上?エスコート次第でモテ男になれる

まとめ

・男性のパーソナルスペースは前方に長い場合が多い。

・エスカレーターで一段空けずに彼が来たら脈ありの確率は20%くらい。

・その場合は、後日、彼に正面から近づいてみる!

エスカレーターでの距離感は、あくまで判断材料の一つにすぎません。

「一段も空けてない!私に好意がある!」

と安直に判断するのは危険だし、早合点すぎます。

でも、嫌ってはいないのは確実なので、自信を持ってください。

この記事があなたの恋愛の一助となれば幸いです。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。