江ノ島イルミネーション2018-2019 料金 時間 期間 アクセス!

スポンサードリンク




神奈川の観光名所、江ノ島は夏だけでなく冬もたのしめます。

今回紹介したいのは、冬の江ノ島「江ノ島シーキャンドルライトアップ」です。

素晴らしく綺麗な光の粒がキラキラと輝いて、感動を呼ぶイルミネーションです。

 

スポンサードリンク



江ノ島イルミネーション 2018-2019 開催日時

11月24日から2月17日

イルミネーションの時間は17:00〜20:00

冬の間はやっているのでたくさんの来場者が来ます。

ウィンターチューリップ開花

2018年12月中旬~2019年1月下旬はウィンターチューリップ開花です。

チューリップは、2万株ほど植えられているので美しいです。

ウィンターチューリップも、ライトアップされるので

キラキラと光ってとても綺麗です。

イルミネーションの時間は17:00〜20:00までやっているので、

お仕事、学校帰りなどにも寄れる人気の観光スポットです。

ぜひ行ってみてください!

江ノ島イルミネーション2018-2019 アクセス情報

 

〒251-0035 神奈川県藤沢市江の島2丁目2-3 

最寄駅は小田急「片瀬江ノ島駅」です。

会場は江の島サムエル・コッキング苑入口広場です。

江ノ島イルミネーション2018-2019 入場料金

・大人:¥2100

・高校生:¥1500

・小中学生:¥1000

スポンサードリンク

・3歳以上の幼児:¥600

湘南の宝石」シーキャンドルの魅力

まずはじめの魅力は「湘南の宝石」のシンボルのシーキャンドルが、

キラキラ輝いてライトアップされます。

シーキャンドルの天井から吊り下げられたイルミネーションは、

空から光が降っているような景色を味わうことができて、ファンタジーです。

次の魅力は、光のトンネルです。

6万個のクリスタルビーズをふんだんに使ったトンネルは

写真スポットでもあり、インスタ映えにもなります!

最後の魅力は、仲見世通りから1キロ続く、イルミネーション通りです。

恋人の丘(龍恋の鐘)が最後の地点になっており、鐘を鳴らすと

永遠の恋人でいられるというジンクスがあります。

イルミネーションで、輝いている中で大切な恋人と過ごすのは、

幸せでいっぱいな気持ちになれるはずです。

新江ノ島水族館クリスマスイベントの見どころ

サムエルコッキング苑の隣には新江ノ島水族館があります。

そこでもイベントをこの時期になると沢山開催しています。

その中で1つ取り上げたいと思います。

2018年11月1日㈭~2018年12月25日㈫まで、

クリスマスイベントをやっています。

クラゲをワイングラスに入れてライトアップした

神秘的なクラゲのグラスツリー。

透明なワイングラスがライトアップされて青色に光り、

クラゲはその中で泳ぎます。

白色のクラゲと、青色のグラスが作り出す景色は圧巻です。

また、えのすいアクアツリーも素晴らしいです。

大きなメイン水槽の中に、海藻で作られたクリスマスツリーが

どんっと立っていて、その周りを魚たちが泳ぐ姿は、

海の中のクリスマスパーティーといっても、過言ではないと思います。

まとめ

神奈川県鎌倉市の観光スポット、江ノ島で行われる冬のイベントは、

冬ならではのもので溢れています。

素晴らしく工夫された美しいイルミネーションを是非、

皆さんにも見てもらいたいです!

今年の冬に行ってみるのはいかがですか?




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。