顔合わせの服装で女性のパンツはNG?好印象をあたえる秘策とは!?

スポンサードリンク




結婚の意思を確かめあい、両家への報告を済ませたら、いよいよ緊張の初顔合わせです。

親だけでなく、兄弟姉妹や場合によっては、祖父母や親戚も出席することがあります。

将来の親戚関係になる人達が、親睦を深める大切な場です。

好印象を与えたいですよね。

女性の場合は、ワンピースがダントツで人気ですが、パンツがNGというわけでは

ありません。

初顔合わせで、好印象を与える女性のファッションの選び方についてレクチャーします。

スポンサードリンク



顔合わせの服装女性はワンピース以外はあり?なし?

初顔合わせの食事会では、清楚な感じで明るく優しい色合いでまとめると好感を持たれます。

パンツスーツはカチッとしすぎた印象になりますが、色づいや小物を工夫すれば

柔らかい印象になります。

黒のパンツスーツだと、仕事向きな感じになるためおすすめできません。

少し先の話になるかもしれませんが、子供が誕生したら、

幼稚園の入園式や保護会などの行事が増えます。

使い回しを考えると「ジャケット&スカート」のセットがおすすめです。

「ジャケット&スカート&ワンピース」のお得なセットもあります。

初顔合わせの食事会の時は、中に着るインナーをフリルのついた淡いブラウス

すれば優しいイメージを与えます。

初顔合わせの食事会のポイントは、形よりも色づいや小物づかいです。

柔らかいシフォン素材でできたコサージュやスカーフなどを

上手に取り入れてくださいね♪

☆ミッシュ キッシュ

ばらと小花のリボン付きコサージュ

楽天市場

全部で9種類あります。

淡い色のスーツにつければ華やかで可愛らしい雰囲気になります。

スポンサードリンク

☆LALA Boutique

花柄シフォンスカーフ

楽天市場

税・送料込 699円

全部で12色あります。

シフォン素材のため柔らかい印象になります。

スカーフは首もとに巻いて華やかさを出すだけでなく

バッグにつけても可愛いですよ♪

顔合わせの服装はカジュアルで夏の場合は良いもの?

初顔合わせの食事会での服装にルールはありません。

ただ一点、気を付けておかなければなりません。

それは「初顔合わせの時は両家で服装がちぐはぐにならない」ように

前もってしっかりと話し合い決めておくことです。

一方が振り袖や留め袖を着ていて、一方はカジュアルな服装だったら

どちらも気まずい思いをすることになります。

特に暑い夏場は、スーツを着るのはかなりきついですよね。

そんな時に「暑い夏なのでカジュアルな服装で集まりましょう!」

両家が納得済みならカジュアルな服装でも何の問題もありません。

まとめ

いかがでしたか?

初顔合わせの食事会は、好印象を持ってもらえるかドキドキ緊張しますよね。

でも緊張しているのはあなただけではないですよ。

そんな時にあなたが明るく優しい色合いの服装で出席すれば

緊張の場が和むと思います。

さいごまでお読みいただきありがとうございました。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。