派遣の退職の挨拶は簡単で短くがいい?気を付けたいポイントは?

スポンサードリンク




一つの職場にずっと勤務する事がない派遣社員。

慣れてきた頃に契約満了だったり、派遣先から更新されない場合は

退職となります。

派遣でも、退職の挨拶やお礼が必要か気になりませんか?

正社員なら当然必要ですが、派遣も挨拶やお礼の品などは必要なのか?

そこで派遣の退職時は、どんな挨拶やお礼をしたら良いのか

紹介したいと思います。

スポンサードリンク



派遣退職挨拶お菓子は必要?お礼の品の相場とは?

派遣だったとは言え一定期間、働いていた会社を退職する事となると、

挨拶やお礼が必要かどうかも気になります。

正社員で働いていたら、正式な挨拶やお礼は当然必要ですが、派遣の場合は

どうするのが良いものでしょうか。

そこで派遣の退職の時の挨拶についていくつか紹介します。

☆ 派遣の退職でも挨拶は必要?

派遣社員なら誰もが考える事だと思います。

結論から言ってしまうと『派遣であっても挨拶は必要』です。

派遣社員であっても、退職時の挨拶は必要です。

お世話になった上司や、一緒に働いていた社員に対して退職の挨拶は欠かせません。

本来なら一人一人に挨拶をするのが礼儀だと思いますが、職場によっては

交代制で休みを取っていたり、外回りで外出していて難しい場合もあります。

そんな時は、メールにて退職の挨拶をすると良いでしょう。

☆ 挨拶のほかにお礼の品は必要?

意外と悩むのがお礼の品ですよね?

少人数の会社なら可能ですが、一人一人に用意するとなると結構な出費に

なります。

お礼の品として、お菓子などを用意しておくのが望ましいですが、

それは個人の自由です。

スポンサードリンク

もし用意した場合は、皆さんで食べて下さいと言って置いてくると

良いでしょう。

☆ お菓子だとはどれくらいの金額が良い?

お礼のお菓子は個人の判断ですが、どれくらいの金額が良いのか?

お礼の品ですので金額に決まりはありませんが、職場の人数分のある

お菓子を用意すると良いでしょう。

お礼の品ですので、高い物は必要ありません。

なので2000〜3000円くらいでも、数量の入った箱入りのものなどで

充分でしょう。

派遣退職の挨拶を朝礼で!?おすすめの例文をご紹介!

派遣での仕事が最終日の時、上司から朝の朝礼で挨拶をお願いされて

何を話して良いのか困ったりしますね?

退社時に、挨拶するつもりが、朝礼でとは考えて無い場合は動揺するものです。

では、退職の日の朝礼で挨拶をする場合は、どんな挨拶なら良いのか?

事前に用意しておくと、心の準備が出来ている分スムーズです。

☆ 朝礼での挨拶の注意する所

派遣の仕事は、長期間従事することもありますが、短期間の場合もあります。

長期間の仕事だと、挨拶もそれなりの思い入れがある分やりやすいと

思いますが、数か月程度だと難しいです。

そんな場合でも挨拶をする時は、注意しなければならない事があります。

◯ 職場の人々への感謝

◯ 今後の発展を願う言葉

◯ 今後の決意

などを盛り込むと良いでしょう。

ネガティブな発言より、働いてプラスになった事や、これからの発展を願う挨拶

聞く方も悪い気はしないものです。

◯ 短い期間でしたが、ありがとうございました。

◯ とても良い経験を積む事ができました。

◯ 益々の活躍を期待しています。

◯ ここで学んだ事を生かしたいと思います。

などのポジティブな内容を盛り込むと良いでしょう。

まとめ

特に、短期間の派遣の場合は、堅苦しい挨拶より簡潔に済ませる方が

望ましいです。

その職場で関わった人やプラスになった事、これからの会社の発展など

ポジティブな内容を盛りこむようにするとスムーズに挨拶する事が

出来るでしょう。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。